2010年4月4日日曜日

季節の変わり目~いやぁな予感ーー;

長男の陸たんと長女の空たん。
ご存知のように
『ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア』
という長~~いお名前のワンコです^m^
彼らが1歳を迎える前ぐらいから
頻繁に外耳炎を繰り返し、
あれよあれよという間に、
陸たん:脂漏症、空たん:膿皮症と診断を受け、
痒みを抑えるためにステロイド剤と
菌の繁殖を抑えるために抗生物質、
2~3日間隔でのシャンプーと
長きに渡って頑張ってきました。
ステロイド剤の連続の服用に不安を感じて、
病院を変えてもみました。
以前よりもずっと落ち着いてきているのですが、
やはり季節の変わり目になると
陸たん、手をペロペロ。
空たんも手をペロペロ。
特に空たんは、前足の内側の皮膚が黒く変色して、
脱毛しています。
ポヨポヨと毛が生え始めてきていったのに
逆戻り・・・ですT▽T

でもでも、以前よりはずーーーーっと良いんです。
空たんの背中。この後、お尻から背中の真ん中までハゲました。
皮膚も変色して、かわいそうでした;_;
陸たんは首の後ろから肩まで真っ赤になってハゲました。
化膿しているようなきつい臭いもーー;
ワン友さんから「六十〇ハップ」が良いと聞けば、
薬局に走り、マグネシウムが皮膚に良いと読めば
サプリメントを探し・・・
少しでも快適に過ごせるようにと願って
できる範囲ですが頑張ってきたんですけど。。。
は~ぁ、春になるのは嬉しいけど、
ふたりのペロペロの回数が増えてくるたびに、
悪夢が甦ってくるかぁたんなのですーー〆

どなたか、こんな方法や治療が効きましたって
情報があったら是非、教えてくださいm_ _m

にほんブログ村 犬ブログ 兄弟犬・姉妹犬へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

芽紅蘭ママ さんのコメント...

足ナメの結果、皮膚が黒ずんで・・・メグもそうです。
皮膚がんの一種「黒皮症」かと思いましたが。
この前、わたしのブログで書きましたが、読んでください(^^)

病院からライデン液=消毒のニオイがします。
これを患部にシューしてから、舐める回数も少なくなりました。
サンポから帰ると、薬用シャンプーで洗ってます。

蘭丸も去年9月ごろから、膿皮症に・・・
膿が出て、そこからあちこち転移?して、薄皮が剥けます。
これは、化膿止めだと思うのですが、黄色い液状の薬を処方されました。
この薬を付ける前に「エアゾリンD1」で消毒します。
季節的に蒸れやすくなると出るみたいです。

どういう病名なのか?
まあ、ご参考までに~さかのぼってブログ点検してください。

westhouse1980 さんのコメント...

陸くんと空ちゃん・・一時期に比べると数段良くなって私もすっかり安心してブログを拝見していました。
季節の変わり目は持病を持つワンコ達には悩みがふえますね。
免疫力の低下はストレスからも起きるそうです。
早く北海道にも春が来て、お出かけして思いっきり走り回れるといいですね。

ゆうママ さんのコメント...

芽紅蘭ママさん

メグちゃんも蘭丸くんも季節の変わり目は酷くなったりしますか?

落ち着いていたな~って思うと、悪化するので、
ちょっと神経質なぐらいハラハラしてしまいます。

ブログ、もう一度さかのぼって拝見しますね^-^

ゆうママ さんのコメント...

ウエストハウスさん

確かに一時期よりもずーーーーっといいんですよ。
ちょっと神経質になりすぎてるのかもしれません^-^;
特に陸は本当に良くなっているのですが、
ちょっとでもペロペロし始めると、
悪夢が。。。
症状が落ち着いていたので、尚更気になるのかも。
もう少し様子をみてみようと思いますが、
空はかなり痒がるので、限界かな。。。
ウエスティに多い先天性のものです、と
言われてしまうと、何も手の施しようがなくて、
対処療法で末永くお付き合いするしかないのでしょうけどーー;