2009年2月6日金曜日

2006年9月7日~夜間動物病院へ

4日の仕事が終わって帰ったのが、24時を回っていたのですが、
ひとしきりみんなの大歓迎を受けて、さて、ゴハンにしましょうか、
という時空ちゃんが吐いちゃいました。
いつものようにおなかが空き過ぎたんだなぁって思っていたのですが、
今度はピューッという下痢…。
明日まで様子をみようかどうしようか迷ったのですが、
やっぱり病院へ連れて行こうということで、初めて夜間動物病院へ行って来ました。
レントゲン、血液検査をしたけれども、特に問題もみつからず、
吐き気止めのお注射と、水分補給の点滴を打っていただいて帰ってきました。
な~んかスッキリしないわ~。やっぱりいつも通っている病院がいいですね。
ちなみに料金は一瞬息が止まるかと思う額でした。
安心料と思えは安いか(>_<)


我が家はお薬の宝庫?いつもの病院のお薬
陸くんの脂漏症、空ちゃんの毛包炎、海くんと光くんの下痢止め

2 件のコメント:

Sue さんのコメント...

空ちゃんもう大丈夫ですか?
嘔吐、下痢は辛いですよね。
夜間病院ってウチの方は田舎なのであまり知らないのですが
何かあるといつもの病院を頼ってしまいます。
ここは知り合いのところなので助かってます^^

今日は姫ちゃんをドアに挟んでしまい大慌てで
病院まで走りました。
幸い何もなくてホッとしました。
でも1昨年だったか流感性の胃腸炎に次々とかかったときは
大枚が~(涙)
ワンコ貯蓄は大事だね^^

ゆうママ さんのコメント...

ありがとうございます。食欲モリモリで元気に走り回っています。
あんなにアセって病院へ行ったのにね(>_<)
以前は、住んでいる区と隣の区の何軒かの動物病院が持ち回りで、
夜の11時まで当番病院制をとっていてくれたのですが、最近夜間動物病院ができたみたいで、いつも通っている病院に案内が置いてあったんですよ。
夜間動物病院は、夜の9時から翌日3時までやっているのですが、今回行ってみて、なんか頼りないです。ケガとかだったらいいかもしれませんね。
ワンコ貯蓄をちゃんとしていかないと、いつ何が起こるかわかりませんよね。