2009年2月6日金曜日

2006年9月24日~本当にこれが最後(??)

ある日、会社から帰るとルス電が点滅。
いつものペットショップから、今週の土曜日ヨーキーが来ます…とのこと。
もう、4ワンいるしな~ぁ。とりあえず顔だけ見に行ってこよ~っ^^
2月18日(土)の夕方ペットショップへ行くと、
ほんの30分ほど前に着いたばかりのヨーキーの3ワンが、
小さなキャリーの隅っこに重なるように眠っていました。
驚くほど小さい3ワン。
実は、陸くんと空ちゃんを家族に迎えた日、
卓ちゃんは、ペットショップにいたヨーキーに夢中だったのです。
今から考えると、あのヨーキーを迎えていたら、
たぶん我が家は1ワンだったと思います(笑)
ヨーキーにご執心だった卓ちゃんを知っていて、
ショップスタッフは連絡をくれたのでした。

話は戻って… 真っ黒、黒すけのヨーキーは、
あまりの小ささでお顔もそれほど…(ゴメンネ、光くん、天ちゃん)
断るにしても、1度お顔を見に行ったほうが良いのでは、と言う話になって、5日後の23日に卓ちゃんと一緒に、ペットショップへ。 もちろん断る気満々のふたりだった…はず><

卓ちゃんは、それぞれを抱き上げて
「どうする?ウチには怪獣が4人いるけど、ウチのコになる??」
エ”-っ!?
小さいワンコたちに話しかけているではありませんか(苦笑)
「やっぱりね~ぇ^^;」
そんなわけで、どのコを我が家に迎えるかが次の段階。
男のコは1ワンだけなので、決定!女のコは2ワンいます。
男のコとそっくりで、大きさも同じくらいのコと、とっても小さなコ。
私は、同じくらいの大きさのコがい~なぁって思ったのですが、
卓ちゃんは、小さいコのほうが女のコらしいお顔をしているから…と。
卓ちゃんが欲しいヨーキーだから、それでい~かぁ^▽^


我が家に着いたばかりの光くん550g(左)と天ちゃん450g(右)

帰宅すると2日連続、低血糖をおこしていた天ちゃんも光くんと一緒にモグモグしています

いっぱい食べて、お~きくなってね

2 件のコメント:

Seu さんのコメント...

ヨーキーはご主人が好きだったのですね。
ウチも茶々もお迎えしたときは天ちゃんくらいでした。
こ~んな小さなワンコは初めてだったので触るのが
怖いくらいでした~
でも兄妹ずっと一緒でよかったね。

ゆうママ さんのコメント...

こんばんは☆
低血糖症を起こしていた時は、
ホント心臓が止まるかと思いました。
卓ちゃんが帰ってくるまでに、
死んじゃったらどうしよう(; ;)って。
砂糖水を作ってもなかなか飲んでくれないし…。
お鼻につけたらやっとなめてくれて、
ペロペロ飲んだら、あっという間に元気(^O^)
生命力ってスゴイ!って感心しました。
でも、もう一人の女のコは飼い主さんのところで
亡くなってしまいました。
ゴハンを食べなかったみたいで、ショップの人も
早く病院へ連れて行ってくださいって言ったのに、
お仕事が忙しいとかで、なかなか連れて行けなかったようです。
仕事を持っている身としては、他人事とは思えず、
我が家は過保護なくらい、病院通いしています(^^;)
6ワンもいて、1ワンずつの時間も上手に作れていませんが、
我が家のおコになって、幸せだったな~ぁって
思ってもらえたらい~なぁ^^