2010年3月9日火曜日

病院通いの日々でしたーー; 最終章

もうさすがにこのネタは古いので、
これで最終章。
空も元気百倍になりましたしね^-^b


病院帰りの車の中から落ち着かないぐらいに
ユーカヌバのドライフードを食べたがっていた空たん。
これでやっと安心できると思ったのもつかの間・・・

その日の夜ゴハンも終わり、みんなでリビングでまったり。
いつもより元気なぐらいに陸たんとガウガウする空たん。
「お~~元気になったのぉ」と喜びひとしおのかぁたんでしたが
悲劇がっーー;


日付も変わろうという23:50
空たんの息が荒く、異常にクッションに顔をこすり付けています。
「そーたん、かぁたんとこおいで」と呼んで
空たんの顔をみると(驚)
目の周りがプックリ赤く腫れています。
息もフルマラソンを走ったように荒い(泣)

階下で眠るじぃじとばぁばを起こして
夜間動物病院へ、高速道路をマジ高速で!!
岩見沢からは小一時間かかるのよT-T
岩見沢市内病院はどこも留守電や、鳴りっ放しで
札幌の夜間動物病院までの時間は
本当に不安でいっぱいでしたよ。
病院に着く頃には空たんも落ち着いてきていて、
目の周りの腫れや赤みも治まりつつありました。
先生にこれまでの経緯をお話して、
抗アレルギーのお注射をしていただき、
かかりつけの病院がお休みなのをお伝えして、
お注射と同成分の錠剤を念のため処方していただき帰宅しました。
お家についたのは、午前2時半^-^;
空たんも大変だったけど、
夜中に起こされて運転手をさせられたじぃじも大変。
寝不足のままお仕事に行くかぁたんもしんどかったーーぁ
火曜日には、かかりつけの病院へ行って、
陸たんの簡易血液検査をしていただき、
空たんの状態をお話しました。
陸たんは、アレルギー反応は出ていなく、
今までのフードのままでOK。
空たんは、やはりフードを変えましょうということになり、
病院で販売している白身魚とタピオカの療法食となりました。
おかげで、空たん全く元気!!
そして元気なるとなぜか、あんなに口をつけなかった
今までのフードも食べたがる!?
怖いからあげないけどね。
たくさんのみなさんにご心配いただきましたが、
空は元気に毎日を過ごしています。
仲良く体調を崩した(苦笑)陸も、
もちろん元気です。
今回、陸と空の皮膚に少しでも良いようにと、
良いといわれているフードに変えましたが、
そのせいかどうかわかりませんが、
フードに対するアレルギー反応が空に出てしまいました。
我が家の家族にお迎えした大切な命と思って
我が家にできる最善のこと、私に考えられる最善のことを
実行してきたのですが・・・
命を大切に育むって、本当に難しいです。
さておき、空も陸も元気になってくれて何より何より。
季節の変わり目に差し掛かっていますから、
みなさんも、みなさんの大切なご家族も
どうぞご自愛くださいませね。
ながなが引っ張った、空の病院通いはこれにて終了。
続きは、我が家の日常日記ですよ^-^b

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへにほんブログ村 犬ブログ パピヨンへにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
ヒラヒラ飛んで行くお札を見送った(苦笑)我が家に
応援ポチッとありがとう♪

0 件のコメント: