2012年4月18日水曜日

陸たんの病院

陸たん。。右後ろ足の付け根のあたりに
しこりがふた~つ(-_-;)
 空たん、光たんと一緒に診ていただきました。
組織を注射器で吸い出して検査。
今のところ悪い細胞は見えないそうです。
先生曰く、出来ているところや
状態を診ても、なんとも言い難いと。。
そこそこの大きさなんですよね~。
期待を込めて『脂肪腫でしょうかね・・』
と言ってみたものの、それとも違うようです。
大きさや状態などを経過観察していくことに。 
気持ちよさそうに眠っている陸たん。
組織を採って、病理検査という選択肢も残っています。
全身麻酔をしてか~・・
悩みどころですo(TヘTo) くぅ
応援ポチッとお願いします。にほんブログ村 犬ブログ 兄弟犬・姉妹犬へ
にほんブログ村

8 件のコメント:

芽紅蘭ママ さんのコメント...

なんだかね・・ワンコも年を経るごとに色々出て来るよね。
蘭丸も去年12月の歯垢除去の時、良性でしたが・・・
おでこの脂肪の塊を取ってもらいました。
あっという間に大きくならなければ大丈夫だと思うけど。
ほんとに次から次へと莫大な医療費がかかるよね。
2ワンになって医療費減少するかと思ったら、そうでもなかった。。

ボビーまま さんのコメント...

陸たん、どーした!急にできたの?
うちのワン達も脂肪腫ならあるけど・・・
全身麻酔じゃないと検査出来ないの?
麻酔は怖いよね~
陸たん、なんでも無い事を願ってるよ!!

ゆうママ さんのコメント...

芽紅蘭ママさん
本当に、色々なことが起こりますね。。
無駄遣いしないようにしないと
充分なことをしてあげられなくなっちゃいますよね。
我が家はみんな同級生なので、
本当に恐ろしいことになりそうです(T▽T)

ゆうママ さんのコメント...

ボビーままさん

気がついたらコリコリができていて、
ちょっと大きくなってきたようなので
病院で診ていただきました。
今回の検査では、悪性になるようなものが
なかったようですが、
不安であれば全身麻酔で全部摘出して
病理検査という方法もあるようです。
麻酔そのものがリスクを伴うので、
何でもないといいのですが。。。
年齢を重ねてくると、色々なことが出てきますよね。。

きゃふ さんのコメント...

心配はつきないですよね。。。
年齢を重ねれば重ねるほど
色々ありますからね(==;

どうか、自然吸収されてくれますように!

せつ さんのコメント...

陸ちゃん・・心配ですね

病理検査に出すのは摘出してからで
ないと無理・・なのかな。

陸ちゃんがどうぞ何もなければ
と祈ります(>_<)

連日病院への通院が続きますね
ゆうママさん本当お疲れさまです

ゆうママ さんのコメント...

きゃふさん

ご心配ありがとうございます(*^^*)
陸は、痛がる様子もなく
気にする様子もなく
食欲旺盛、元気いっぱいに過ごしてます
何でもないもので
きゃふさんの言う通り
自然になくなってくれるといいな
と思ってます
一体、なんなんでしょう?

ゆうママ さんのコメント...

せつさん

ご心配ありがとうございます(*^^*)
注射器で中のものを吸い出して
診ていただいたのですが
その中には、悪い細胞はなかったようです
状態が変われば摘出して、ってことに(-_-;)
陸はいつもと変わらず
空飛ぶカラスに因縁つけながら
家中走り回ってます(^o^;)