2014年1月4日土曜日

頑張れ!!天たん

我が家の三女・天たんが
今、必死に闘っています。

昨年のお誕生日1月3日に
呼吸が荒くて苦しそう。。。
いつもの病院はお正月休みなので
別の病院へ慌てて行きました。
診断は『肺炎』。緊急入院をして
その間の検査で、胆嚢に胆泥があり、
いずれは、胆石になる可能性が高い。
1月12日に胆嚢摘出の手術を受けました。

4月になってまた、荒い呼吸と食欲不振。
日付も変わる時間だったので、
札幌の夜間動物病院へ。
心嚢水が溜まっていて、抜いてもらい
エコー検査で、心臓の中に本来はない
何か構造物があると診断されました。

抜いた心嚢水を主治医が検査機関に送り
調べていただくと、中皮腫(良性)と診断。
これが昨年の夏のことです。
利尿剤と強心剤の服用を続けてきました。

今年のお誕生日(1月3日)の朝、
前日夜からの咳が続いているのと
荒い呼吸。。。
お正月休みですが、主治医に連絡をして
診察をしていただきました。
心電図、エコー検査で
心臓と肺の間に水が溜まっていて、
このままにしておくと。。。
抜いていただく決断をして
実際に抜いてみると、
化膿しているような水が。。。
塊のようなものも見られて
中皮腫が悪性に変わっている
可能性が大きいようです。
 お家へ帰ると、みんな何か感じている?
天たんのそばに集まってきます。 
光たん、天たん頑張ってくれているよ。
ずっと一緒にいたいよね。。。 
あたち、がんばりましゅ。
昨日の夜、今朝、今日の夜
ゴハンをほとんど残さずに食べてくれています。

どうか、どうか、もう少しだけ
私のそばに置いておいていただけないでしょうか。
天からもらったたくさんの愛を
まだまだ返していかなくっちゃならないんです。
明日になったら、病気が嘘のように
消えてなくなっていたらいいのにね。

今夜も浅い息をしている天たんと
一緒に眠ろうね。。。

応援ポチッとお願いします。にほんブログ村 犬ブログ 兄弟犬・姉妹犬へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

westhouse1980 さんのコメント...

小さな体で頑張っている天ちゃん。ゆうママさんの「天からもらったたくさんの愛をまだまだ返していかなくっちゃならないんです。」の想いはきっと届く事でしょう。一日も早い回復を心よりお祈り申しあげます。

ゆうママ さんのコメント...

ウエストハウスさん

ありがとうございます。
本当に小さな身体でがんばってくれています。

小太郎 さんのコメント...

あと、1年。
そして、またあと1年。
ずっと繫がって欲しいですね…

ゆうママ さんのコメント...

小太郎さん

本当にそうですね。
今は、今日1日、また、今日1日。。
という気持ちです。