2015年6月16日火曜日

風たんの涙。。。

土曜日、帰宅してから
午後からの診察時間に合わせて
病院へGO=3

風たんの涙やけ部分、
拭いたりすると
痛がったりするので
ただれているからなのか、
それとももっと重大な何か?
わかりにくお写真ですが、
右目のほうが、痛がります。。
ただれるところまでは
いっていませんでしたが、
このまま放置していたら
もっとかわいそうなことになるところでした。
涙やけ部分の毛を抜いた(?)
処置が終わって診察室へ入ると
診察台が濡れている!!
風たん、相当痛かったのか、
我慢したんだね。。。
肉球からの汗でした
目薬をいただいて、帰宅しましたよ
 帰ってからは ↑ このとおり
疲れきって、眠ってます
本当によく頑張りました
偉かったよ! 風たん♪

↓ お写真2011年
4年前の風たんです
この頃から、涙の量が増えたのか、
涙やけが気になり始めました
海たんも風たんも
逆さまつげのようで、
年齢とともに、
悪化して、涙の量が増えるようです
目薬を差して、
細菌を繁殖させない、
涙の量をコントロールすることにしました。
1日2回の点眼ですが
風たん頑張ってくれていますよ
そして、気持ち目やにの量も
減っているような。。。

次々と何かが起こる我が家ですが
我が家らしく、過ごしていきたいです♪

光たんの治療について
再度、主治医の先生とご相談。
今月末前後にもう一度
血液検査をして、CRPの数値を見て、
数値が上がっているようなら
やはり、大学病院へ行くことにしました。

応援ポチッとお願いします。にほんブログ村 犬ブログ 兄弟犬・姉妹犬へ
にほんブログ村